読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

秋子めも

秋子と書いてしゅうこと読みます。日記だったり小学生みたいな作文だったり徒然と書き綴る

お弁当のこと

最近ほぼ彼氏と同棲状態、挙句一人暮らしするはずの弟が自分のアパートもあるにも関わらず勤務先から私の部屋の方が近いこともあり泊まっていくというほぼ3人暮らしをしています。弟はアパレルなんですが激務の為夜中帰宅もザラ、本来はアパート近くの店舗での勤務予定でしたが学生の頃からアルバイトしていた方の店舗(これが私の部屋の近く)の人員が少なく、新人が育ってから漸く本来の店舗での勤務になる予定らしく……。またそれらとは別の店舗の社員が辞め弟が今居るところから先輩社員が応援でほぼそちらにかかりきりの状態らしく毎日日付が変わる頃帰ると連絡が来ます。まあ追い出せるわけなく日々を過ごしています。
そんなこともあり、母方が農家の為米だけはあるのでほぼ毎日彼氏と弟に前の晩に準備しておき、毎朝彼らより早く起きておにぎりを作って持たせています。ちなみにわたしはクソニートですが6/1からアルバイトです。卒論の先生にお話したら馬鹿かと言われましたがアルバイトです。まあとりあえず3人もいるならお弁当作るのもありかな、と思ったのですが、おにぎりを作って持たせるのすら面倒臭い

大学に入学し一人暮らしを始めた時にも感じましたが高校3年間、及び浪人中、そして私が生まれる前から仕事へ行く父が他界するまで凡そ18年間強、毎朝早く起きて父私弟のお弁当と朝食を用意していた母って凄いなあと。本当にしみじみ感じたわけです。そして何が凄いって冷凍食品が入っていたことがほぼ無い。心底尊敬します。
にも関わらず、とんちんかんで空気の読めない私はおそらく高校2年くらいのときに「冷食のお弁当たらスパ入れて欲しい」とか言ったんですよね。笑
このセリフは母親にとってどううつったのか、ちょっとどうなのだろうと疑問に思いました。
今まで冷凍食品に頼らず毎朝お弁当を作っていたのに冷凍食品入れろと言われるのはどんな気持ちなのだろう。かかる金額はともかく負担が減るとポジティブに捉えられたのか、はたまた否か。

おにぎりの準備をしながら疑問に思った朝でした。
 母の日なんてとっくに過ぎてしまいましたがお母さんいつもありがとう。
こんなブログ教えてないし見つかることも見せることもないけれど。